葉酸サプリって本当に必要なの?お医者さんが伝える妊娠の栄養

お世話になっている人におくりたいお肉松坂牛

読了までの目安時間:約 5分

 

正しくダイエットするコツとして、大事なのは無理しないことです。多くの人が極度な制限をしすぎたり、一つのことばかりをやりすぎてしまう傾向にありますので、そうするとリバウンドしてしまう大きな原因となります。

一度体重が戻ってしまうとダイエットに対するやる気が減少したり、何事にも自信を失ってしまったりするので、毎日こまめに出来るようなダイエットを行うことが大切だと言えます。
ここ2週間くらい、小腹が空いた時に炭酸水で割ったブルーベリー黒酢を飲むようにしています。
6月半ばから体重がずっと増え続けていましたが、頑張って食事量を制限したのではなく、自然と食欲もマシになっていき、ピーク時の体重から2キロ落ちました。眠る前には足を上げたり下げたりをどちらも10回くらいを続けるだけで腰回りもだいぶスッキリ致しました。
食べる量を抑えればダイエットという訳ではありません。

食べる量を減らせば確かに一時は体重が減りますが、身体が栄養を摂れていない飢餓状態と判断し、食事から普段以上に栄養を吸収しようとします。
この変化が、食事量をダイエット前に戻したらリバウンドしてしまうことになります。ただ体重の変化だけに注意するのではなく、体脂肪率や代謝量のような身体の内側の要素に着目して根本的な体質改善をすることです。妊娠生活も安定期に差し掛かった頃、つわりが無くなったこともあり、一気に体重が増えました。
このまま増え続けると、妊娠中に体を壊すと言われ、ダイエットを始めました。実際には食事の内容を見直すことしかしていませんが。

それまでは食べられるだけ食べてしまっていましたが、野菜中心のメニューにし、おやつもカロリーオフのものなど、満腹感は感じても摂取カロリーは低い内容に変更しました。
質を変えるだけで満腹になるまで食べていますが、太ることなく、続けられています。

ダイエットで最も効果があったのはウォーキング、すなわち歩くことでした。地道に歩くことで代謝がよくなり、汗をかくことが、体重がみるみる減り効率の良いダイエットができました。
体重はピーク時よりも5キロも落ちました。食事制限をするとストレスが溜まるので、私はできませんでした。
意識的・継続的に歩く取り組みやすいダイエットだと思います。
ぜひ試してみてください。少しお腹が空いたと思う時は物を食べるのではなく、水分を摂ることをお勧めします。実際は体が水分を摂りたいだけなのに空腹だと勘違いしてしまうことは多いでしょう。
その時は水を少し飲みましょう。

空腹感は紛れ、食べなくて済みます。寒い時は、お湯や、お湯に生姜やレモンのスライスを浮かべたものでもいいでしょう。
珈琲等のようにカフェインが含まれる飲み物は、利尿作用で水分が出ていってしまいますので避ける様にしてください。ダイエットに大切なのは、腸内の環境をきちんと整えることだと思われます。
即ち、腸内に食べ物が留まる時間が長いほど体はそれを吸収しようと働くように思います。

食事を減らせば痩せていきますが、排出もなくなります。

食べて摂取できない栄養を腸内の物質から摂取しようとするからだと思われます。

ですので、腸の調子を整え、正常な排泄が毎日あれば、ダイエットに繋がるのではと思います。
ちょっと増えた体重を元に戻すため軽いダイエットをしてみました。
ランニングとかの運動は苦手なのでダイエットするときは歩くことをいつも取り入れています。晴天ならいいのですが、雨など降っていたり天気が悪いとどうしても外出する気がなくなるのでそういう日にはテレビを見ながら足を動かしたり運動をします。
これがとても効果があり、ドラマに夢中になれば すぐ1時間位過ぎ結構良いダイエット運動となります。
効率よく痩せるには、バランスの摂れた食事と適度な運動が必要です。食事によって、隅々まで栄養を吸収し、毎日数十分でもいいので体を動かします。
脂肪が燃焼し始める20分が、程よい時間ですが、20分が確保できなければストレッチと筋トレをするだけでもいいです。短期間で大幅な効果を期待するのではなく、時間をかけて、ちょっとずつ脂肪を減らしていけば自然に体重も減るでしょう。

ダイエットを試みるときになれない運動をいきなり始めるのは厳しいと思うので、まずは食べる量を減らしましょう。
食事の前にはコップ一杯の水を飲んで、胃を拡げておきます。そして食事は時間をかけましょう。

満腹感は食事を始めてから20分後くらいから感じるとされているため、早く食べるのは避けましょう。少なくとも20~30回は噛むようにし、30分くらい時間をかけてゆっくり食べると良いと思います。
松坂牛を通販で購入する

 

コラム   コメント:0